運営者より 2012年

2012年

4月

13日

2012/04/13

PC-G シリーズは日本の教育向けで発売されているわけですが、

海外ではどうなんだろう?というと、

TI 電卓 がよく使われているのだそうです。

もちろん、新品で現在も発売されています。日本でも購入可能です。

グラフ表示もできる関数電卓なのですが、
BASIC や機械語(マシン語)によるプログラムも可能なのが特徴です。

QWER キーボードがある電卓もあるのですが、
試験機関でコンピュータ扱いにされ、試験で使えない事から
このタイプが普及しているとの事です。

その中でも POKE COM で紹介したいのが TI-83 および TI-84 シリーズ。

CPU が Z80……ありゃ、PC-G シリーズに同じですね!
更に YouTube を見てみると……なんとゲームがゴロゴロでてきます!!

ゲーム機になってしまう状況は海外でも一緒のようです。^^;;;

 

ちなみに TI-89 シリーズ は CPU が MC68000 になっていて、
こちらもゲームが多数公開されています。 

0 コメント

2012年

4月

02日

2012/04/02

お問い合わせが入っていました。

「プログラムの実行方法が分からない」というもの。

 

パソコンの場合、プログラムを入力した後

RUN として実行ができるのですが、

シャープのポケコンでは BASIC ボタン を押す事で

RUN MODEPROGRAM MODE が切り替わります。

(初期のものは MODE ボタン だったり、
 電源スイッチで切り換える形になっていました。)

PROGRAM MODE でプログラムを入力し、

その後、RUN MODE に切り換えてから

RUN としてプログラムを実行します。

 

なぜそのような操作になっているか?というと、

シャープのポケコンは関数電卓の延長になっていて、

RUN MODE は電卓のように使用できる仕組みになっています。
液晶の右に並んでいるキーはまさしく関数電卓に存在しているキーですよね。 

パソコンではプログラムを入れずにダイレクトで実行したい場合
例えば PRINT 1+2? 1+2)と入れるわけですが、

シャープのポケコンでは RUN MODE から 1+2 だけで良いんです。

この時の表示は 3. と後ろに . が付きます。
これも電卓っぽいところですね。

0 コメント