2013/12/12

3日連続更新。いや、こんな事になるとは……

昨日に引き続き、エミュレータ g800 の話です。

 

SHARP PC-G850/G815/E200エミュレータ g800

 

作者の まるひろ さんが Version 0 で公開している Mac OS X 向けのバイナリーですが……

動くは動いているのですが、アイコン表示は端末表示ですし、
ターミナルも表示されてしまって、OS X アプリらしい動きになっていないんです。

Snow Leopard(10.6)であれば、動くのですが、
Lion(10.7)以降では起動すらしません。PowerPC のバイナリーになっているからです。
また SDL ライブラリのインストールも必要でした。


2011/12/04 - 運営者より

これをどうにかしたいなぁ〜と思っていたのですが、
調べてみたところ、簡単に OS X アプリ化できる事が分かりまして、

行ってみたところ……

できてしまいました。

ちゃんと Intel バイナリーになっていますし、SDL ライブラリも含まれているので、
このまま公開して、すぐに使える状態にできています。
(ROM イメージは必要ですが……)
ちょっと手間が必要なのは分かっていたのですが、呆気なく出来てしまって驚きました。

 

反応があれば、Intel Mac 版、あと Linux 版も問題なければ公開できればと考えています。

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。