2014/12/29 ポケコンも大掃除

年末大掃除の時期ですね。

部屋のお掃除をしていると思いますが、ポケコンがありましたら出してご確認を。

入れたままの乾電池が液漏れしていたり、接触部分の金具が変色していたり……ぎゃああああああああ!

 

PC-G850 シリーズだと縦線でドット抜けしている事が発生してくるようです。

基板とフラットケーブルの接触部分が原因なのだそうです。温めて回復させる方法を見つけました。

 

液晶表示不良のポケコンを修理する | 24 works


自分が所有しているポケコンでは、PC-G850S が数ドット縦線状態だったのですが、
表示させているうちに表示されたり、場所が変化したりしている状態。

もしかして液晶の点灯を行っているうちに回復するのではないか?と見ました。

 

文字入力は問題なく行えるので、早速 BASIC を入力。


10 CLS

20 LINE(0,0)-(143,47),X,BF

30 GOTO 20


点灯・消灯を繰り返します。LINE に ,X を使う事で反転になります。

RUN 20 としても面白いですよ。

後にプログラムを変更して、ランダムにドットを置くようにします。


10 FOR Y=0 TO 5

20 GCURSOR (0,Y*8+7)

30 FOR X=0 TO 143

40 GPRINT RND 256-1;

50 NEXT X

60 NEXT Y

70 GOTO 10


RND 256-1 として 0〜255 の範囲になります。

GPRINT はこれで指定する事も可能です。("" で囲まず、&H00〜&HFF も使用できます)

特にコントラストを最大限で濃い状態にしていると回復していたので、

最初は濃い状態でプログラムを実行しておき、

回復して数時間実行させてからはだんだんとコントラストを薄くしていました。

PC-G850 シリーズでは SHIFT+ANS でコントラスト設定になり、▲▼ で調整します。

 今は少し放置すると縦線が出てきますが、表示させるとすぐ回復する位になっています。

 

PC-G850S が良い状態のうちによく使用している PC-G850V と並べてみました。 


 

プロバイダとのトラブルで、1週間ほどネットが使えない状態になっていました。

その間に「BASIC 命令」の追加作成を行っていました。PC-G850 関連の命令です。

先ほどこちらの追加を行いました。


おそらくこれが 2014 年最後の更新でしょう。2015 年は POKE COM の更新があるでしょうか。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。