2016/03/14 様々なポケコンに触れられるエミュレータ PockEmul

いろいろネット探索をしていたところ、

面白いものを見つけたのでご紹介します。
エミュレータ PockEmul です。

PockEmul (フランス語) | Release - GitHub (ダウンロード)

 

起動したら左上のポケコンアイコンを選びます。するとこのようなポケコンの選択画面になります。

左右で動かしてポケコンを選択します。

 


 

選択をすると、選んだポケコンが表示されるようになります。

このポケコン画像は掴んで移動させる事ができ、ホイール・スクロール操作で拡大・縮小します。

隅部分をクリックすると側面表示になります。

 

 

ちゃんと電源が入ります。電源スイッチや ON ボタンで電源オンになるのですが、

これが動作しない場合は右クリックでメニューが出てくるので、Pocket - Turn On と選んで下さい。

また、明らかに動作がおかしい時は Reset を試してみて下さい。

 

 

あとはキーボード部分をクリックするか、パソコンのキーボードから直接入力して

文字を入力し、操作する事ができます。

 

 

シャープのポケコンを使っている人ならお馴染みですが、
BASIC には RUN MODE と PROGRAM MODE が存在します。

PROGRAM MODE でプログラムを入力し、RUN MODE でプログラムを実行します。

切り替えは機種よって電源のスイッチ部分、MODE ボタン、BASIC ボタンです。

 

 

PC-E500・PC-E550 もあります。

 

 

シャープ製のポケコンは比較的動作するのですが、機種によっては動作に問題がある場合があります。

日本語対応の機種でもカナ入力は非対応になっているようです。

動作する OS は Windows・Linux・OS X・Android です。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。